«  2011年6月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
ハイジーア通信 クリニックハイジーア

« 変わった医者(4) | メイン | JAZZ & JIVE ! ! »

2006年01月18日


以上が、

 

 

を、稚拙ながら私なりに要約し解説(恐れ多くも・・・)を試みたものである。


 


 

 

この本を最初に読んで、私が発した感想。

 

 

 

「・・・・・・・・・・、

 








カッコイイ!!



 

である。


私が言葉でうまく言い表すことが出来なかったことや、疑問に対する答えが、そこにはあった。

この考え方が絶対とは言わないが、私にはとっても腑に落ちたのだ。

(この「腑に落ちる」ということがとっても大事なことなのだ)



私は経絡を学んで(私の場合は鍼灸を通じて)、人の体の見方がものすごく変わった。

同じ東洋医学でも、湯液(漢方薬による治療)だけをやっていた時とはまた違った目線になった。

体は言葉以上にいろいろなことを表現しているのだ。

漢方薬は家に帰ってしばらく飲んでもらわないと効果がわからないが、鍼灸の場合はハリやお灸を一つ一つするたびに、脈や体の反応がダイレクトにわかるので、手応えがあってとてもエキサイティングだ。

それは、生きている人間の体の面白さ、素晴らしさを、とてつもなく実感できる作業と言える。

心をカラッポにして、相手と一緒にいて、表情、脈、皮膚の色・艶・緊張度、体温、筋肉の硬さ、呼吸の深さ、そういったものを見ながら、感じながら、相手の体に触れ、治療をすることは、西洋医学的な触診やボディタッチとは全く異質のものだ。

超音波検査やCTなどの、目に見えない臓器の様子が視覚的にわかる先端の科学的な検査よりも、より深いレベルで、その人に近づいている、その人に触れている、という感じがする。
不思議だけど。



こんなことを書いていると、私のことをアンチ西洋医学の医師と思う方もいるかもしれないが、決してそんなことはない。むしろ必要不可欠なものだと思っている。エコーもCTも、もちろん素晴らしい検査方法だ。

私はただ、人の体の見方はそれだけではないよ、こんな方法もあるよと、ノンシャランと言いたいだけである。

全国に27万人いるといわれる医師の中に、何人かこんな変わった医師がいてもいいだろう。



内容が内容だし、専門用語が多いし、私には腑に落ちるけど独特の考え方だし、果たして正しく内容が要約できているかどうか全然自信がないのだが、東洋医学のスピリットとでもいうものを、少しでもお伝えすることが出来ただろうか?



最後に、この本には、実際に経絡を感じる方法が書かれている。


「正しくツボをとらえているか否かを判断するのは、指圧した指を相手が局部的に感じるか、深部にヒビクものとして感じるかで見分けられる。ツボをおさえている側の感覚としては、その点の性状(硬軟、コリ、抵抗、弾力性)を指先に感じるか、あるいは手から腕、あるいは肩の方まで何かヒビクモノを感じるかで分ける。前者は触覚であり、後者がツボをとらえているのである。一点ではこの差を判別しにくいので、あるツボをおさえたら、もう一方の指で同じ経絡のツボ(はじめになるべく近接したほうがよい)を同様に押さえる。この二点が、二点と感じたらそのおさえ方はツボの上を押しているので、ツボにはまっていないのである。二点をおさえているにもかかわらず、それが二点ではなくて、その周囲にひろがった面のヒビキのように感じられたとき、それが正しくツボにはまっている証拠である。」


詳しくは本をお読みください。(もう疲れた)

面白いのでぜひお試しあれ。


増永静人先生創設の指圧の治療院

医王会指圧センター

http://www.iokai.co.jp/top.htm

« 変わった医者(4) | メイン | JAZZ & JIVE ! ! »

コメント

私はあなたが本当に私の主題を理解する助けと言いたい ??????(5): ???????

??????(5): ??????? 私が探していたものです。情報をありがとうございました。

私はあなたについてのこの記事を書くに入れてすべての努力に感謝 ??????(5): ??????? . 私は私のクライアントのいくつかはそれは面白いかもしれないと思うように私は私のウェブサイトにあなたのブログにバックリンクバックを投稿します。

続きを書く、私は言わなければならないすべてのthatsの。あなたがポイントを作るためにビデオに頼っているかのよう文字通り、それはそうです。あなたは間違いなく話してyoureの知っている、なぜあなたは私たちに読むことが有益な何かを与えることができたときにだけあなたのブログに動画を投稿上の知性を捨てる?

それが珍しいものだったワウ。私は非常に長いコメントを書いたが、私は私のコメントを提出するをクリックした後に表示されませんでした。気まぐれ...よく私は再び上のすべてのことを書いていないよ。とにかく、単に優れたブログを言いたかった!

このデザインはすごいですね!あなたは間違いなく読者を楽しませて方法を知っています。あなたのウィットとあなたのビデオの間に、私はほとんど自分のブログ(まあ、ほぼ...ハハ!)ワンダフルジョブを開始するために移動しました。私は本当にあなたが言っていた愛し、それ以上に、どのようにそれを発表した。かっこよすぎ!

こんにちは、あなたが使用しているブログのプラットフォームを示すのがいいでしょうか?私はすぐに自分のブログを開始するために探していますが、私はBlogEngine/Wordpress/B2evolutionとDrupalの間で選択を困難な時期を過ごしています。レイアウトは、ほとんどのブログ、異なるようなので私が尋ねる理由は、私はユニークなものを探しています。オフトピックであるのPS謝罪が、私はお願いしました!

私の開発者はPHPから。NETに移行するために私を説得しようとしています。私はいつもので、経費のアイデアを嫌っています。しかし、彼はどれに以下tryiongんだ。私は約年間のウェブサイトの様々なワードプレスを使用して、別のプラットフォームへの切り替えを心配してきました。私はblogengine.net約素晴らしいものを聞いたことがある。私はそれにすべての私のWordPressのコンテンツをインポートすることができます方法は何ですか?すべてのヘルプは本当にいただければ幸いです!

Jg9Qm8 Great article.Really looking forward to read more. Fantastic.

Produced by
本サイトは、(株)グリーンツリーによって構築されております。グリーンツリーはビジネスブログ成功の鉄則SEOブログ成功の鉄則イントラブログ成功の鉄則社内ブログ成功の鉄則といったサイトを運営中です。

WOSAAM Board Certified physician

∥∥書籍のご案内∥∥



原因不明の体調不良、月経前症候群、うつ症状、パニック障害、過食症、肥満…、あなたのその症状は、低血糖症が原因かもしれません!


∥皆様へ∥

Optimal Health オプティマル・ヘルスとは、「最高の健康状態」を意味する言葉です。
「病気ではない」という消極的な意味での健康ではなく、エネルギーに満ちた快適な状態でいられること。
その人らしい人生を思う存分過ごすこと。
すべての患者様にOptimal Healthを得ていただくことが、私達の願いです。


未来の医者は薬を使わず、食事を重視し、病気の本来の原因を探し、予防するという、人間の基本を大切にして治療をするであろう。
トーマス・エジソン
(1847-1931)

10007588802_s.jpg
クリニック ハイジーア


∥∥お知らせ∥∥

現在新しいコメントは公開しておらず、コメントに対してのお返事もさせていただいておりません。大変恐れ入りますがご了承ください。

∥∥雑誌掲載情報∥∥



「冷えに効く漢方薬」のページでお話をさせていただいています。



妊娠中の栄養素の話の転載をしていただきました。



こちらも低血糖症の記事を転載していただきました。