«  2006年4月 2日 - 2006年4月 8日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
ハイジーア通信 クリニックハイジーア

« 2006年3月26日 - 2006年4月 1日 | メイン | 2006年4月 9日 - 2006年4月15日 »

2006年04月07日




さて、人体実験ならぬ、肉体改造日記の続きです。



肉体改造(ダイエット《高タンパク・炭水化物抜きの食事》+週3回の筋肉トレーニング)を開始してからの体調の変化について書きます。



肉体改造に挑戦している期間中、私のQOL(生活の質)は、正直かなり低かったです。


開始して3日目頃より、かなり強い疲労感筋肉痛はもちろん、頭重感頭がボーっとした感じ出現しました。

頭の回転が普段より明らかに鈍かったです。(←もともと鈍いんですが…(^ ^;;

そして時々激しい頭痛がしました。

また、変なのどの渇きがあり、水分を摂っても摂っても、のどの渇きが癒されないのです。

これはかなり気持ちの悪い経験でした。


あまりにも体調が悪いので、糖質をほとんど摂っていないせいで低血糖になっているのかと思い、4日目に血糖値を測りましたが、食前で88mg/dlと正常で、低血糖ではありませんでした。


また、開始後約1週間で、右肩から首筋にかけて(僧坊筋)筋肉の痛み続き、マッサージをしてもらってもちっともよくならなくて、困りました。



以下が、肉体改造開始前と開始後の、血液検査データの一部です。



 

改造前

5日目

10日目

16日目

基準値

血色素量

13.4

14.2

14.4

13.7

11.515.0

TP

7.2

8.6

8.0

7.6

6.78.3

GOT

23

23

39

29

1040

GPT

19

26

24

31

545

CPK

78

100

1445

304

40150

K

3.8

5.1

5.6

4.5

3.55.0

CoQ10

-

553

859

3110

-


*単位:血色素量(g/dl)、TP(総蛋白)g/dl)、GOT (IU/l)、GPT (IU/l)、CPK (IU/l)、K (mEq/l)、CoQ10 (ng/ml)

*血色素量とCPKは女性の基準値です。


これは、見る人が見るとかなり興味深いデータだと思います。

このデータで、私の体調の変化の原因がかなり明快に説明できるのです。



続きはまた次回。


2006年04月04日


一昨日、和田隆さんという有名なジュエリーデザイナーの方の個展を観に、銀座ACギャラリーというところに行ってきました。


知人の紹介で初めて知ったのですが、NYのアート&デザインミュージアムにパーマネントコレクションとして作品が収蔵されているという、とても有名なデザイナーだそうです。


ゴールドやダイヤなどを使ったきらびやかなジュエリーではなく、漆など変わった素材を使ったアーティスティックな作品なのですが、だからといってエキセントリックではなく、とても素敵なのです。


一見シンプルなデザインに見えるものでも、身に着けてみるととても存在感があったり、逆に大胆なデザインに見えても、悪目立ちせず服に馴染んで、とってもお洒落なのです。


wada01.jpg


(写真はspace TRYさんのHPよりお借りしてきました。)



存在感があるのに、服やつけている人の邪魔をしない、逆に引き立たせるデザインとでも言うのでしょうか。


森英恵さんがコレクションでよく使っていらしたらしいです。


和田さんご自身もとても素敵なおじ様でした。



美しいものっていいですよね。


久しぶりに美しいものに触れて、優雅な気分になりました。


そしてお洒落心がくすぐられました!


もうちょっと気を使わなくっちゃ。。。(^ ^;

« 2006年3月26日 - 2006年4月 1日 | メイン | 2006年4月 9日 - 2006年4月15日 »

Produced by
本サイトは、(株)グリーンツリーによって構築されております。グリーンツリーはビジネスブログ成功の鉄則SEOブログ成功の鉄則イントラブログ成功の鉄則社内ブログ成功の鉄則といったサイトを運営中です。

WOSAAM Board Certified physician

∥∥書籍のご案内∥∥



原因不明の体調不良、月経前症候群、うつ症状、パニック障害、過食症、肥満…、あなたのその症状は、低血糖症が原因かもしれません!


∥皆様へ∥

Optimal Health オプティマル・ヘルスとは、「最高の健康状態」を意味する言葉です。
「病気ではない」という消極的な意味での健康ではなく、エネルギーに満ちた快適な状態でいられること。
その人らしい人生を思う存分過ごすこと。
すべての患者様にOptimal Healthを得ていただくことが、私達の願いです。


未来の医者は薬を使わず、食事を重視し、病気の本来の原因を探し、予防するという、人間の基本を大切にして治療をするであろう。
トーマス・エジソン
(1847-1931)

10007588802_s.jpg
クリニック ハイジーア


∥∥お知らせ∥∥

現在新しいコメントは公開しておらず、コメントに対してのお返事もさせていただいておりません。大変恐れ入りますがご了承ください。

∥∥雑誌掲載情報∥∥



「冷えに効く漢方薬」のページでお話をさせていただいています。



妊娠中の栄養素の話の転載をしていただきました。



こちらも低血糖症の記事を転載していただきました。