«  2006年6月 4日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
ハイジーア通信 クリニックハイジーア

« 2006年6月 2日 | メイン | 2006年6月 6日 »

2006年06月04日

今NHKでやってました。


子どもの糖尿病(Ⅱ型)-2.7倍

子どもの高脂血症-10人に一人


(何年間で、というのはメモし忘れました、ごめんなさい)



先日、「スーパーサイズ・ミー」という映画(前々回ご紹介)の監督、モーガン・スパーロック氏が書いた、「食べるな、危険!」と言う本を買いました。


その本の表紙には、「これがアメリカの現在、日本の明日。」というキャッチコピーが。


あながち、誇張しすぎた表現でないかもしれません。




子どもの頃から、生活習慣病の傾向がある児を入院(!)させて、食育指導をしたところ、嫌いな野菜を食べるのがあまりにも嫌で、大粒の涙を流す子どもたち。


しかし、TVを見ていると、親御さんもかなりがんばって子どもたちにちゃんと食べさせようと努力はしているようなのです。


でも、子どもたちが「食べない」、と。


自分の好きなものしか食べなくなったのは、加工食品が増えて、子どもが美味しい!と言う人工的な味しか受け付けなくなってしまったことや、砂糖の中毒になっていることが考えられるでしょう。


親にも親の都合があるので、良くないとわかっていても、ついつい子どもの好きなものだけ与えてしまう。


これは、便利に流れてしまう人間の習性もあるでしょうし、何かしらお互いを傷つけないような甘え、そして具体的にどんな?と言われたら困るのですが、なにか大事なものが抜け落ちているような気がしました。


言うなれば、「厳しさ」とても言うような…。


私は親になったことはないので、子育てに関して偉そうなことは言えません。


でも、親だけの問題ではなくて、社会の仕組みそのもののような気がします。


豊か過ぎる社会の影響でしょうか?



最後に、「好き嫌いのない子どもたち」という紹介がありました。


小学校で、野菜を子どもたちが育て、それを給食で調理してもらうのです。


育てる過程や苦労を知ることで、好き嫌いがなくなる。


ああ、そうか、と思うと同時に、こういうことって大事だよな~~~!!っと思いました。

 



それと、この手の番組でいつも思うのが、「タン白質が多すぎる」「肉が多すぎる」と言う指摘。


なぜ「砂糖が悪い」と言わない?


なぜ「精製した炭水化物が悪い」と言わない?


子どもたちがタン白質を欲するのは、成長期なのだから当然です。


それよりも、「砂糖の害」を訴えるべきです。


NHKさんなのだから、広告をもらっていないのだから、正しいことを言って欲しいです。

といってもサザンとかではありません(もちろんサザンも好きですが)。


HipHopBop.jpg


HIP POP BOP

人気ジャズシンガーのakikoちゃんの4年前のアルバムです。


彼女の作品の中では今の季節に一番ぴったりな一枚。


最近出たベストも、その前のも良かったのだけど、私はこれが一番好きかも。


popで聴きやすいというのもあるし、爽やかで、キラキラしていて、可愛いのです。


(ああ~ボキャブラリーがなんと貧困なことよ…)


全体的には若々しいのですが、最後にはしっとりとした余韻が残ります。


akikoちゃんのオリジナル曲も結構入っていて、彼女の豊かな才能を感じさせます。


私は傑作だと思う!!


ジャズを聴きなれない人にもお勧めです 音譜

« 2006年6月 2日 | メイン | 2006年6月 6日 »

Produced by
本サイトは、(株)グリーンツリーによって構築されております。グリーンツリーはビジネスブログ成功の鉄則SEOブログ成功の鉄則イントラブログ成功の鉄則社内ブログ成功の鉄則といったサイトを運営中です。

WOSAAM Board Certified physician

∥∥書籍のご案内∥∥



原因不明の体調不良、月経前症候群、うつ症状、パニック障害、過食症、肥満…、あなたのその症状は、低血糖症が原因かもしれません!


∥皆様へ∥

Optimal Health オプティマル・ヘルスとは、「最高の健康状態」を意味する言葉です。
「病気ではない」という消極的な意味での健康ではなく、エネルギーに満ちた快適な状態でいられること。
その人らしい人生を思う存分過ごすこと。
すべての患者様にOptimal Healthを得ていただくことが、私達の願いです。


未来の医者は薬を使わず、食事を重視し、病気の本来の原因を探し、予防するという、人間の基本を大切にして治療をするであろう。
トーマス・エジソン
(1847-1931)

10007588802_s.jpg
クリニック ハイジーア


∥∥お知らせ∥∥

現在新しいコメントは公開しておらず、コメントに対してのお返事もさせていただいておりません。大変恐れ入りますがご了承ください。

∥∥雑誌掲載情報∥∥



「冷えに効く漢方薬」のページでお話をさせていただいています。



妊娠中の栄養素の話の転載をしていただきました。



こちらも低血糖症の記事を転載していただきました。