«  2007年7月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
ハイジーア通信 クリニックハイジーア

« 2007年6月 | メイン | 2007年8月 »

2007年07月25日

たまにというか結構飲みたいこういう飲み物。


この手のものは大体砂糖たっぷりまたはブドウ糖果糖液糖(砂糖より悪い!)たっぷりなので、あまり飲まないようにしていますが、これは近くの成城石井セレクトに売っているのでよく飲みます。


低血糖症の方はカフェインで症状増悪する場合が多いのでお気をつけください。



オハヨー乳業

ミルク珈房

http://www.milk-kobo.jp/top.html




ミルクティーでこの手のものが出てくれればいいのに。。。


右側においてあるのは成城石井の全粒粉入りのパンです(回し者ではありません・笑)。

全粒粉100%ではないと思いますが。

ずっしり重い100%(に近い)全粒粉パンってなかなか売っていないんです。

(ふわふわしたパンは大体精製小麦粉です)

でもよいものもあるのでまた後日。。。☆


2007年07月19日

全然アップしていないのにご訪問ありがとうございますm(_ _)m


しかも最近医療以外のネタが続いておりますが、お許しを(^ ^;;


なんて言ってるくせに、今日なんてメキシカンの話ですよ。


でもねえ、メキシカンて言っても、めっちゃ美味しくてしかも絶対体にいい!!っていうメキシカンなんですよ、これがまた。


たまたま見つけたのですが、有名なお店らしいです。

立て続けで行っちゃいました。



La Casita ラ・カシータ

http://www.lacasita.co.jp/index.html



(写真がへたでごめんなさいね~)



ワカモーレ。

お店のお勧めらしい。

トルティージャを揚げたチップスにアボカドのディップをつけていただきます。

とってもさわやかなのに味はしっかりしています。

これ、とまらない。。



ケサディージャ。

アップで撮ってしまったので(しかもピンボケ)大きく見えますが、軽めのおつまみです。

トルティージャの生地でチーズを包んであげたもの。

サクサクなのにジューシーで、これがまたたまらない。

トマトの酸味で、揚げ物なのに後味スッキリ!



チキンのタコス。

見た目にはあんまり美味しそうに見えないんだけど(写真のせいもあるけど)、これに、



このサルサ(右側)をのせて巻いて食べると、もう最高です。

多分いい鳥を使っているんじゃないかな~~。

鳥自体にうまみがあります。

またこのサルサが美味しいんですよね~。何にでも合いそう。



またこのトルティージャそのものが、とっても美味しいんです。

お店で1枚1枚手焼きしているとか(普通は冷凍)。

焼きたてを布でくるんで出してくれます。

トルティージャのGI値はわからないのですが、食べて嫌な感じがしないので、低いと思います。多分。



豚ロース肉のソノラ風。

すっきりした辛さ。

ここのお料理、まったく嫌な辛さがないんですよね。



トスターダス。

クリスピーな揚げトルティージャも、のってるトマトもレタスも美味しーい 音譜


ラハス・コン・ケソ。

お肉と野菜をチーズをたっぷりかけて焼いたもの。

トルティージャにのっけて。


ていうかあなた、食べすぎですから…!



老若男女でいつもいっぱいの店内。忙しそうな厨房です。



メキシコ料理について熱く語るオーナーシェフ(いとうせいこうさんではありません(笑))によると、メキシコ料理って本当は辛くないそうです。

やたら辛いのはテックスメックスといって、アメリカナイズされたメキシカンなんですって。


タン白質豊富・野菜たっぷり・低GIとくれば、栄養療法医としてもおすすめできるお店です。


メキシコ料理だけではなく外国料理って、たまに食べればいいや…、という風になりがちですけど、何料理であってもその料理の質というか、志の高さがとても大切だと思うんですよね。

そういう意味ではとてもクオリティの高いお店だと思います。





渡辺 庸生

魅力のメキシコ料理―メキシコ料理の調理技術のすべて

 

(料理の名前は間違っている可能性があります。ご了承ください)

2007年07月11日

GI値の話が止まったままでごめんなさいね。


難しい話じゃ全然ないんですけど、気分がノらないと書けないんですよね。。


というわけで最近のいろいろ。



さて先日ちょこっと書いたマリーンのライブを聴きに行って来ましたよ、ブルーノート東京へ!


あんまり行けないけどブルーノート大好きです。住みたいくらい。


いやー、よかったです。


なんてったってマリーンが可愛かったです。めちゃくちゃ可愛い。


ていうかいくつ??


私が大昔テレビで見てた時とほとんど変わってないような。。


相変わらずの美声です。


ビッグバンドもとってもよかった!!


マリーンといえば、「Left Alone」。ピアノと、ハーモニカで。


ハーモニカを吹いてらしたトロンボーン奏者のサノサトシさん、ほんと、いい仕事されてました。


そしてクイーンの名曲、「I Was Born to Love You」!!


これはもうマリーンの新しい十八番ですね!


ぴったりはまってました。


これから札幌とか宮崎でライブをするそうなので、聴く機会がある方は是非足を運ばれて見られたらいかがでしょうか?



そうそう、ライブ中本人がおっしゃってたんですが、マリーンはこの20数年間、砂糖を一切摂っていないそうです。


砂糖の代わりにはちみつを使っているとか。


「声の伸びの秘密は?ってよく聞かれるんだけど、そのせいじゃないかな…」とのことでした。


それもそのはず、蜂蜜は漢方薬の一種でもあり、その効能は「潤肺・潤腸」で、肺(東洋医学的にはのどや気管も含む)を潤す効果があり、咳を止める効果や便秘にも効果があるとされているのです。


はちみつは白砂糖に比べるとGI値は低いし(糖分なので高い部類には入りますけど)、彼女の若さやナイスバディの秘密もそんなところにあるのかもしれないな…、などと思った夜でした。



そして、浅草寺のほおずき市に生まれて初めて行って来ました。


テレビではよく見ますけどね。


しかし、デジカメどころか携帯すらももっていくのを忘れて、写真は撮れずじまい(汗)。


影向堂にはじめてお参りしましたが、素晴らしい雰囲気でした。






落ちのない話ですみません。。


2007年07月06日

ニャンともpeacefulなシンクロニシティ。








代官山の路地裏の猫たち。


食べる物を買いにいつものヒルサイドパントリーへ行くと。。。










こんなワンちゃんたちが!


…一体何のお告げ?(笑)










それにしても暑そうだねー、君たち。


« 2007年6月 | メイン | 2007年8月 »

Produced by
本サイトは、(株)グリーンツリーによって構築されております。グリーンツリーはビジネスブログ成功の鉄則SEOブログ成功の鉄則イントラブログ成功の鉄則社内ブログ成功の鉄則といったサイトを運営中です。

WOSAAM Board Certified physician

∥∥書籍のご案内∥∥



原因不明の体調不良、月経前症候群、うつ症状、パニック障害、過食症、肥満…、あなたのその症状は、低血糖症が原因かもしれません!


∥皆様へ∥

Optimal Health オプティマル・ヘルスとは、「最高の健康状態」を意味する言葉です。
「病気ではない」という消極的な意味での健康ではなく、エネルギーに満ちた快適な状態でいられること。
その人らしい人生を思う存分過ごすこと。
すべての患者様にOptimal Healthを得ていただくことが、私達の願いです。


未来の医者は薬を使わず、食事を重視し、病気の本来の原因を探し、予防するという、人間の基本を大切にして治療をするであろう。
トーマス・エジソン
(1847-1931)

10007588802_s.jpg
クリニック ハイジーア


∥∥お知らせ∥∥

現在新しいコメントは公開しておらず、コメントに対してのお返事もさせていただいておりません。大変恐れ入りますがご了承ください。

∥∥雑誌掲載情報∥∥



「冷えに効く漢方薬」のページでお話をさせていただいています。



妊娠中の栄養素の話の転載をしていただきました。



こちらも低血糖症の記事を転載していただきました。