«  2007年9月 7日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
ハイジーア通信 クリニックハイジーア

« 2007年8月23日 | メイン | 2007年9月12日 »

2007年09月07日

不妊症の治療のため、当院で栄養療法を行っていただいていた患者様が、この度めでたく妊娠されました。


42歳の患者様ですが、一般的な不妊の検査では特に問題はなかったということです。


しかし年齢のことも考慮に入れ、当院を受診される前までに、体外受精(顕微授精)を3回受けていらっしゃいました。


卵子の数は多くないものの、それなりによい卵子がとれ、受精もするのですが、妊娠には至らなかったということです。



当院での血液検査のデータでは、


・タン白質不足

・重度の鉄欠乏

・ビタミンB群欠乏

・亜鉛欠乏

・カルシウム不足

・低血糖の傾向


などを認め、明らかな栄養失調状態でした。

(ちなみに、一見栄養失調があるようにはまったく見えません(←私が拝見するとわかりますけど…))


これらの栄養不足があると、ホルモンの分泌や卵子の成熟、子宮内膜の増殖などに影響を及ぼし、生殖機能の低下を招き、不妊の原因となる場合があります。


血液データに基づいて栄養療法をやっていただいたところ、3ヶ月経つか経たないかのうちに、4回目の顕微受精で、見事妊娠されました。


患者様は、栄養療法を行って起きた変化として、


・基礎体温が上がった(高温期で37度前後になった)

・月経周期が25~26日と短かく、排卵日も11~12日目だったのが、今回は15日目に排卵した

・今までは卵子の数は3つだったのが、4つとれて、凍結保存に回すことができた


などがあったことを教えてくださいました。



私も本当に嬉しくて、患者様と抱き合って喜んでしまいました。


赤ちゃんが元気で無事に育ちますように… ヒマワリ





« 2007年8月23日 | メイン | 2007年9月12日 »

Produced by
本サイトは、(株)グリーンツリーによって構築されております。グリーンツリーはビジネスブログ成功の鉄則SEOブログ成功の鉄則イントラブログ成功の鉄則社内ブログ成功の鉄則といったサイトを運営中です。

WOSAAM Board Certified physician

∥∥書籍のご案内∥∥



原因不明の体調不良、月経前症候群、うつ症状、パニック障害、過食症、肥満…、あなたのその症状は、低血糖症が原因かもしれません!


∥皆様へ∥

Optimal Health オプティマル・ヘルスとは、「最高の健康状態」を意味する言葉です。
「病気ではない」という消極的な意味での健康ではなく、エネルギーに満ちた快適な状態でいられること。
その人らしい人生を思う存分過ごすこと。
すべての患者様にOptimal Healthを得ていただくことが、私達の願いです。


未来の医者は薬を使わず、食事を重視し、病気の本来の原因を探し、予防するという、人間の基本を大切にして治療をするであろう。
トーマス・エジソン
(1847-1931)

10007588802_s.jpg
クリニック ハイジーア


∥∥お知らせ∥∥

現在新しいコメントは公開しておらず、コメントに対してのお返事もさせていただいておりません。大変恐れ入りますがご了承ください。

∥∥雑誌掲載情報∥∥



「冷えに効く漢方薬」のページでお話をさせていただいています。



妊娠中の栄養素の話の転載をしていただきました。



こちらも低血糖症の記事を転載していただきました。