«  2007年10月18日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
ハイジーア通信 クリニックハイジーア

« 2007年10月13日 | メイン | 2007年10月20日 »

2007年10月18日


先日ご紹介したセリエ博士の本の続きです。

 

かの有名なストレス学説を提唱したセリエ博士は、当然ノーベル賞を授与されたものとばかり思っていたのですが、意外や意外、授与されていないと知って驚きました。

 

新たな創薬に結びつきにくい(=莫大な金銭を生み出しにくい)このような発見は、業界的に認められにくいのであろうかと、いらぬ邪推をしてしまいました。

 

 


さて、この本の内容でいくつか興味深かったことがありましたが、「課題発見者」と「課題解明者」という概念についてです。

 

「発見」と「解明」。
これらは科学の進歩においてはなくてはならないものです。
これらは「直感」と「知性」という対比にも置き換えられます。

 

セリエ博士はこの本の中で若い研究者に向けて、「直感を大事にせよ」ということを訴えています。


医学をはじめとする自然科学の分野において、新たな概念を発見するためには、精密な機械や念入りなプランよりも、注意深い観察と自然に対する直感的感性に助けられることの方がずっと多い、とセリエ博士は述べています。

 

研究活動をしている自然科学者をタイプに分けると、第一のタイプは、直感的感性をもって自然を観察し、構造的細目(ディテール)よりもむしろ新しい構成的全体に関心を払う人たちです。

このタイプがセリエ博士言うところの「課題発見者」です。


第二のタイプは「課題解明者」であり、この人たちはすでに知られているところから出発し、それを解体してその構成とメカニズムを解明しようとする人たちです。

 

続きます。

(エントリが長くなって散漫になりがちかつ更新が滞りがちなので、小出しにすることにします(笑))

 

 

 

« 2007年10月13日 | メイン | 2007年10月20日 »

Produced by
本サイトは、(株)グリーンツリーによって構築されております。グリーンツリーはビジネスブログ成功の鉄則SEOブログ成功の鉄則イントラブログ成功の鉄則社内ブログ成功の鉄則といったサイトを運営中です。

WOSAAM Board Certified physician

∥∥書籍のご案内∥∥



原因不明の体調不良、月経前症候群、うつ症状、パニック障害、過食症、肥満…、あなたのその症状は、低血糖症が原因かもしれません!


∥皆様へ∥

Optimal Health オプティマル・ヘルスとは、「最高の健康状態」を意味する言葉です。
「病気ではない」という消極的な意味での健康ではなく、エネルギーに満ちた快適な状態でいられること。
その人らしい人生を思う存分過ごすこと。
すべての患者様にOptimal Healthを得ていただくことが、私達の願いです。


未来の医者は薬を使わず、食事を重視し、病気の本来の原因を探し、予防するという、人間の基本を大切にして治療をするであろう。
トーマス・エジソン
(1847-1931)

10007588802_s.jpg
クリニック ハイジーア


∥∥お知らせ∥∥

現在新しいコメントは公開しておらず、コメントに対してのお返事もさせていただいておりません。大変恐れ入りますがご了承ください。

∥∥雑誌掲載情報∥∥



「冷えに効く漢方薬」のページでお話をさせていただいています。



妊娠中の栄養素の話の転載をしていただきました。



こちらも低血糖症の記事を転載していただきました。