«  2007年11月 4日 - 2007年11月10日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
ハイジーア通信 クリニックハイジーア

« 2007年10月28日 - 2007年11月 3日 | メイン | 2007年11月11日 - 2007年11月17日 »

2007年11月08日

 

20代後半の摂食障害の患者様の経過です。

 

16歳~24歳頃まで過食と嘔吐を繰り返していた経過があり、初診時の状態は、ストレスを感じた時に過食になり、うつ症状が出るということでした。
また、月経2週間前になると、過食・倦怠感・気力の低下・易疲労・うつ症状・イライラ感などの症状が起こり、月経前症候群を呈していました。
それ以外にも、冷え・むくみ・めまい・不眠・動悸・過呼吸などの多くの症状をお持ちでした。

 

初診時の血液検査の結果は以下のようでした。

 

・ 強い鉄欠乏貧血
・ 貯蔵鉄の強い欠乏(鉄の貯金がほとんどゼロ)
・ タン白質不足
・ ビタミンB群不足
・ 亜鉛不足
・ 胃酸分泌低下
・ 血糖調節異常(低血糖症)の疑い

 

栄養失調+低血糖症(疑い)の診断で、栄養療法と食事療法を行っていただきました。
(希望されなかったので5時間糖負荷試験は行いませんでした)

 

治療を開始して8ヶ月くらい経った先日、3回目の検査の結果の診察に、ボーイフレンドと仲よくいらっしゃいました。

 

自覚症状の多くは改善し、基本的に過食はなくなったということです。
食事もとても気をつけていらっしゃり、甘いものはほとんど食べなくてすんでいるそうですが、月経の前だけは食べたくなるとのことでした。
以前は牛乳を飲んでも動悸がしていたのですが、なくなったそうです。
データも初診時に比べると、素晴らしく改善していらっしゃいました。
まだ生理前に若干具合が悪くなるのが改善しきれていないようで、サプリメントの量を減らして栄養療法を継続していただくことになりました。

 

仲むつまじく、拝見していてとてもほっとするお二人でした。
さらに元気になられて、ご活躍されることと思います 虹

 

 

 

« 2007年10月28日 - 2007年11月 3日 | メイン | 2007年11月11日 - 2007年11月17日 »

Produced by
本サイトは、(株)グリーンツリーによって構築されております。グリーンツリーはビジネスブログ成功の鉄則SEOブログ成功の鉄則イントラブログ成功の鉄則社内ブログ成功の鉄則といったサイトを運営中です。

WOSAAM Board Certified physician

∥∥書籍のご案内∥∥



原因不明の体調不良、月経前症候群、うつ症状、パニック障害、過食症、肥満…、あなたのその症状は、低血糖症が原因かもしれません!


∥皆様へ∥

Optimal Health オプティマル・ヘルスとは、「最高の健康状態」を意味する言葉です。
「病気ではない」という消極的な意味での健康ではなく、エネルギーに満ちた快適な状態でいられること。
その人らしい人生を思う存分過ごすこと。
すべての患者様にOptimal Healthを得ていただくことが、私達の願いです。


未来の医者は薬を使わず、食事を重視し、病気の本来の原因を探し、予防するという、人間の基本を大切にして治療をするであろう。
トーマス・エジソン
(1847-1931)

10007588802_s.jpg
クリニック ハイジーア


∥∥お知らせ∥∥

現在新しいコメントは公開しておらず、コメントに対してのお返事もさせていただいておりません。大変恐れ入りますがご了承ください。

∥∥雑誌掲載情報∥∥



「冷えに効く漢方薬」のページでお話をさせていただいています。



妊娠中の栄養素の話の転載をしていただきました。



こちらも低血糖症の記事を転載していただきました。