«  2009年1月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
ハイジーア通信 クリニックハイジーア

« 2008年12月 | メイン | 2009年3月 »

2009年01月30日

 

ご無沙汰しております。

 

ビタミンDの続きです。

 

 

さて、私たち人間が体内のビタミンDを増やす方法には、

 

 

・その他のビタミンと同じように食物から摂取する

 

・日光に当たることにより皮膚でコレステロールから産生する

 

 

という2通りの方法があります。

 

 

後者の、皮膚で合成できる、というのが、ビタミンDが他のビタミンとは異なる点です。

 

 

これを図式しますとこうなります(英語ですみません)。

 

 

Vitamin%20D%20metabolism.gif

 

 

つまり

 

コレステロール

 

 

7-デヒドロコレステロール(プロビタミンD)

 

↓(@皮膚+++日光)

 

コレカルシフェロール(ビタミンD3)

 

↓(@肝臓)

 

25-OHカルシフェロール

 

↓(@腎臓)

 

1,25-OHジヒドロキシコレカルシフェロール(活性型ビタミンD)

 

 

簡単なCGアニメがこちらで見られます。

 

(わたし的にはツボでした(^○ ^ )

 

 

 

続きます。

 

 

 

こちらもよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

2009年01月10日

 

本日発売の、クロワッサン(マガジンハウス)

 

「力を抜いて、ダイエット」という特集で、低血糖症の話をさせていただきました。

 

croissant.jpg

 

34-35ページの2ページにわたって、低血糖症について説明しています。

 

クロワッサンといえば、発行部数30万部を超える超有名雑誌です。このような雑誌で低血糖症の記事を載せていただけるということは、とても画期的なことだと思います。

 

切り口はダイエットですが、食べものと体調の関係についての理解が深まるきっかけになれば嬉しいです。

 

クロワッサンさんはかなりしっかりした取材をされますね。素晴らしいです。

 

 

 

こちらもよろしくお願いいたします。

 

 

2009年01月06日

 

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

 

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

月曜日が休診日のため、私は1日遅れの仕事始めです。

 

今年の目標など色々考えましたが、この仕事をやってきてつくづく思うことは、「日々是勉強」です。

 

医師であれば当たり前のことですが、とくに教科書に載っていないような一般的でないことをやろうとすると、どうしても色々な文献を読んだり、お世辞にも得意とはいえない英語の本を読まなければいけなかったりします。

 

教科書や治療マニュアルにのっている方法で片がつくのならこんなことをする必要はないのですが、そうはいかないのが現実なのです。

 

もしかしたら医学生時代よりも勉強しているかもしれません(なんていうと、どんだけ?という感じですが、医学生時代がよっぽどいい加減だったということです…(^ ^;;)。

 

至らぬ点が多々ある私ですが、真実を追究して、根本的に病気を治したいという気持ちだけはなくさずに、今年も頑張ろうと思います。

 

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

こちらもよろしくお願いします。

 

 

 

 

« 2008年12月 | メイン | 2009年3月 »

Produced by
本サイトは、(株)グリーンツリーによって構築されております。グリーンツリーはビジネスブログ成功の鉄則SEOブログ成功の鉄則イントラブログ成功の鉄則社内ブログ成功の鉄則といったサイトを運営中です。

WOSAAM Board Certified physician

∥∥書籍のご案内∥∥



原因不明の体調不良、月経前症候群、うつ症状、パニック障害、過食症、肥満…、あなたのその症状は、低血糖症が原因かもしれません!


∥皆様へ∥

Optimal Health オプティマル・ヘルスとは、「最高の健康状態」を意味する言葉です。
「病気ではない」という消極的な意味での健康ではなく、エネルギーに満ちた快適な状態でいられること。
その人らしい人生を思う存分過ごすこと。
すべての患者様にOptimal Healthを得ていただくことが、私達の願いです。


未来の医者は薬を使わず、食事を重視し、病気の本来の原因を探し、予防するという、人間の基本を大切にして治療をするであろう。
トーマス・エジソン
(1847-1931)

10007588802_s.jpg
クリニック ハイジーア


∥∥お知らせ∥∥

現在新しいコメントは公開しておらず、コメントに対してのお返事もさせていただいておりません。大変恐れ入りますがご了承ください。

∥∥雑誌掲載情報∥∥



「冷えに効く漢方薬」のページでお話をさせていただいています。



妊娠中の栄養素の話の転載をしていただきました。



こちらも低血糖症の記事を転載していただきました。