HOME > 低血糖症でお悩みの患者様へ

低血糖症でお悩みの患者様へ

下記の症状を複数思い当たる方は、低血糖症の疑いがあります。

疲れやすい、だるい、カラダが重い。(慢性疲労のような症状)
不安になる。うつの症状がある。やる気が起きない(無気力)。
死にたくなることがある。リストカットを、発作的にしてしまう。
精神科や心療内科で、精神疾患と診断されている。
精神科や心療内科で、薬を処方されている。
落ち着きがない。集中できない。
イライラして、自分をコントロールできない。
睡眠薬がないと、眠れない。
キレて、暴れる。
プチッと火がつくと、過食して、食べるのが止まらない。
食欲が不安定だ。
月経前症候群(PMS)や月経前不機嫌性障害(PMDD)の症状が強い。
カラダのあちこちが、痛い。
太っていて、なかなか痩せない。
水を飲んでも太るような気がする
原因不明の皮膚症状が出る。
頭痛持ちである。
冷え性である。

このように低血糖症の症状は、実に多様であり、上記の他にもさまざまな症状が起こりえます。

また、低血糖症が真の原因であるにもかかわらず、日本では低血糖症という言葉が知られていないため、間違った診断がくだされ必要のない投薬治療が行われているケースも少なくありません。

【低血糖症患者が間違って診断された病名】

・ 精神発達延滞・ 慢性気管支ぜんそく・ 自律神経失調症
・ アルコール中毒・ アレルギー・ 脳腫瘍
・ 神経症・ 心理・神経症状・ 老化
・ 糖尿病・ 脳動脈硬化・ 精神衰弱
・ 閉経期・ メニエール症候群・ 偏頭痛
・ パーキンソン病・ 神経性皮膚障害・ てんかん
・ リウマチ性関節炎・ 慢性じんましん・ 統合失調症
上記の疾患は、ガイランド、サルツァー、フレデリックス、マーチン、ウェラー、チェラスキン、その他の博士の報告から累積された病名。

低血糖症は、長年の糖質を中心とした食生活で、膵臓からのインスリン分泌のコントロールが悪くなった結果起こります。
過剰な糖質の摂取で血糖値が下がり過ぎると、血糖値を上げるためのホルモン(おもにアドレナリンや、ノルアドレナリンなど)が異常に分泌され、その結果さまざまな症状や異常行動を起こします。

アメリカの脂質代謝研究の第一人者であり、ゾーンダイエットで有名なドクター・シアーズは、
「人類の75%が低血糖症になりうるほど、低血糖症はコモンディジーズ(よくある症状)である。そして、そのうちの25%の人たちは、相当悪く、糖尿病に移行して当然だろう。」
と、公言しています。

低血糖症

このように現代人を悩ます原因不明の不調の症状の多くに、低血糖症が関係していると考えられます。

クリニック・ハイジーアでは、分子整合栄養医学、東洋医学(漢方処方)、ナチュラルホルモン補充療法、キレーション療法、そして必要に応じて西洋医学を組み合わせた統合医療により、低血糖症の治療を行っています。

60項目以上の詳細な生化学検査(血液検査)に加えて、患者さまひとりひとりに必要な特殊検査を行い、さまざまな症状の病因を究明し、病因に即した根本的な治療を行っております。
基本的には、「化学医薬品」を使用しません(ただし症状により薬剤が必要な場合は薬物治療と併用し、徐々に減量を目指していきます)。

患者様に安心して治療をお受けいただき、本来の元気を取り戻して、イキイキと人生を過ごしていただけるよう、私たちはお手伝いいたします。



メディア掲載

  • ミセス
    2014年4月7日発行
  • 日刊ヘルス
    日刊ヘルス
    2011年1月号
  • VOCE
    VOCE
    2010年12月号
  • AERA
    AERA
    2010年4月30日発行
  • anan
    anan
    2010年1月20日号
  • クロワッサン
    クロワッサン
    2009年10月15日発行
  • クロワッサン
    クロワッサン
    2009年9月1日発行
  • 美的
    美的
    2009年5月号
  • 日経ヘルス
    日経ヘルス
    2009年4月号
  • クロワッサン
    クロワッサン
    2009年1月25発行
  • すこやか健保
    すこやか健保
    2008年12月号
  • 日経ヘルス
    日経ヘルス
    2008年2月号
  • Baby
    婦人公論
    2007年11月10日増刊号
  • 婦人公論
    Baby
    2007年6月22日号
  • Body
    Body
    2006年11月号
  • OZマガジン
    OZマガジン
    2006年1月23日号
  • Urb
    Urb
    2003年11月号増刊
  • 婦人公論
    婦人公論
    2003年10月7日号