HOME > 自律神経失調症の改善例

自律神経失調症の改善例

自律神経失調症成功例 1

主訴

T.N.様 (64歳 女性 主婦)

動悸、不安、血圧が不安定、気力がない、何をするのもおっくう、怒りっぽい、疲れやすい、胃の調子が悪い、風邪を引きやすく治りにくい、下痢気味、手足の冷え、震え。動悸と不安の発作で救急車で運ばれ入院したが、原因不明。

初診時検査

低蛋白血症
鉄欠乏
貧血
ビタミンB欠乏
低血糖
カルシウム低値
ピロリ菌の感染による萎縮性胃炎

治療

ピロリ菌の除菌
栄養療法による複合的な栄養素の補給

経過

4ヵ月後、自覚症状はほぼ解消した。血液データも貧血の改善をはじめ、栄養欠乏を示すデータは改善した。その数ヵ月後、顔面皮膚の違和感、動悸、不眠にて受診。栄養療法とともに、漢方薬の三物黄ゴン湯加減(サンモツオウゴントウカゲン)を処方、鍼灸にて改善した。

患者さまからの言葉

動悸や不安の発作などで何度も病院にかかっていました。どの病院でも、検査をしても特に問題はないと言われ、精神安定剤をもらっていましたが、良くならず、困っていました。血液検査で栄養素が足りないと言われた時は驚きましたが、今まで言われたことがなかったので、そのせいだったのかと納得がいきました。食事にも気をつけ治療用サプリメントを頑張って飲みました。だんだん元気が出てきて、動悸や不安になることもなくなり、疲れにくくなり、とても調子が良いです。顔色も良くなって肌のハリも出てきて、若返ったと言われます。


メディア掲載

  • ミセス
    2014年4月7日発行
  • 日刊ヘルス
    日刊ヘルス
    2011年1月号
  • VOCE
    VOCE
    2010年12月号
  • AERA
    AERA
    2010年4月30日発行
  • anan
    anan
    2010年1月20日号
  • クロワッサン
    クロワッサン
    2009年10月15日発行
  • クロワッサン
    クロワッサン
    2009年9月1日発行
  • 美的
    美的
    2009年5月号
  • 日経ヘルス
    日経ヘルス
    2009年4月号
  • クロワッサン
    クロワッサン
    2009年1月25発行
  • すこやか健保
    すこやか健保
    2008年12月号
  • 日経ヘルス
    日経ヘルス
    2008年2月号
  • Baby
    婦人公論
    2007年11月10日増刊号
  • 婦人公論
    Baby
    2007年6月22日号
  • Body
    Body
    2006年11月号
  • OZマガジン
    OZマガジン
    2006年1月23日号
  • Urb
    Urb
    2003年11月号増刊
  • 婦人公論
    婦人公論
    2003年10月7日号